<<  お久し振り〜!!…の、白人旧エリー、キャッスル復刻バージョン。 | main |  メイクカラー変更カスタムのリカちゃんからの〜、卒業式の高校生リカちゃんと、現在のパパとママ。 >>

 数年後のリカちゃんの姿がこうなる…かどうかはさて置き、『高校生リカちゃん』自体はまぁまぁ悪くない!?。

0
    ML_CA3I0035.jpg
     …今年の地元では1月、2月とLCのデパート催しとイベントが立て続け、更に2月末〜3月の間はリカちゃん誕生50周年記念展も開催されたりして、かなり初っ端からリカちゃん強化年的スタートだったのですが、最初から少々飛ばし過ぎた!? …かそれ以降、パッタリ動きが止まり未だ次のキャッスルイベントが何時何処で有るのか、全く音沙汰が無いのでちょっと寂しい思いをしてたりして…ww。

     なもんで、最近はキャッスルブランドドールでは無いけどタカラトミー合併以前の旧タカラ製品の中から、まだ中国製では無く実質キャッスルや国産工場製のリカちゃん&ジェニーシリーズドールをちょこちょこ物色して居ます。

    CA3I1121.jpg
     んな時に見付けて、ついつい懐かしくて買ったのがこのドールでした。

    CA3I1122.jpg
     『高校生リカちゃん』は、最近アメリカの本社が経営不振でどうも倒産するorした!?っぽい、某有名海外資本の大型ディスカウント玩具フランチャイズ店経列会社の専売企画シリーズ商品の1つだった。

     旧タカラもこの頃は此処を初め、色々な玩具店系経営会社のコラボ専売商品を良く出してたな〜と当時の様子を思い出した。

    CA3I1039.jpg
     それで〜

    CA3I1040.jpg
     これが実物のドール。

     …ま、それなりにドールプレイヤー歴長いし、パッケージ裏の公式画像と同じクオリティーの商品が必ず何時も買えるもんだとは思ってないけど、それ差し引いても結構ワイルドラフなヘアスタイリング!?。

     画像では解らないだろうけど植毛もやっぱりそんな感じで、上から観るともう頭頂部の地肌が透けてて結構悲惨な状態だった!?。

     

    ML_CA3I1120.jpg
     でももう存在忘れてた位久し振りに実物を見て、結構懐かしかったからまぁそこそこレアだし、箱入りでほぼ新品コンディションの子でも開封済み扱いだと値段もそれ程高く無かったからまぁ良いかなって!?。

     そこそこ発売から年数経った商品の割に、買ったお店では丁度偶然か、このシリーズが結構揃ってて、次行った時にはショートカットの日焼け夏服バージョンも有ったので、そっちもゲット!!。

     だってたった1人より、同じタイプの子が多少並んだ方が、可愛さも倍増する気がしてさ!?。

    CA3I0044.jpg
     頭部に使ったヘッド型は何故かジェニーと同じ物を使ってるんだけど、ジェニーもショートカットバージョンもそう言えばこんな感じだったな…とちょっとしみじみ。

     前にも言ったかもだけど、ショートヘアーのドール自体は昔っから大好きでは有ったのだけど、何分ドールヘアーとかが手に入らない80年代初頭はもし買ったドールが切り過ぎとかで髪の状態が悪い子に当たっても、当然お直し植毛とか根本的なお直しは一切出来ないから、もう買う時は気合いを入れて、同じ商品を幾つも玩具店をハシゴして目に付く範囲で出来るだけ一番ヘアスタイルの仕上がりが良い子を必死で選んだもんでした。(又ジェニー商品を売ってた玩具店やデパートの玩具売り場も地元に何カ所も有った時代だったけどね。)

    CA3I1152.jpg
     利発な性格をイメージさせる上がり眉と、生意気っぽい吊り目気味の目元は如何にも日本の当時のギャル系JKっぽくて、当時の旧タカラのフレンドドールの新世代タイプの子達と重なる系統で、単体ドールとしてはそれなりに結構可愛いと思う。

     そう思うんだけどもね〜…!?。

    CA3I0107.jpg
     『数年後、ハイティーンに成長したリカちゃん。』

     …と言う本来のこのドールの企画コンセプト面から考えると、ちょっとドールの仕上がりには色々言いたい事が有るのよ!?。

     まず顔型。元々ちょっと大人顔だった初代リカならレディーリカにも転用出来たかもけど、(2代目レディーリカの時は同じ4代目ヘッドでも確かボディーの方がジェニーより幾分小さめのミドルボディー!?だったから、其処はギリで可と言えるし!?) ジェニーボディーでのハイティーンドール化ならもう別の、ジェニーシリーズの既存のドールヘッドの中から使うヘッドを選ぶのは解るんだけど、でも寄りによってジェニーのヘッドだと、リカちゃんのヘッドとは、鼻の穴が無いタイプだし、形状面での成長過程…がちょっとイメージし難く、ぶっちゃけ繋がりが全く感じられない事極まりない!?。

     これがエイティーンジェニーみたいに旧タカラ自社のオリジナル商品なら、使用ヘッドも新規に製作する可能性も有ったかも知れないけど、何分玩具店経営会社の専売企画商品だからね。其処まではしないだろうな。

     てか、実質作業的に当時のタカラ内の金型職人さんとかの製作スタッフが全盛期と比べてどれ程機能出来たかも微妙だしね。アリ物を使い回すのが精一杯だったのかも!?。

     それでも、既に数十人居たフレンドドール(当然ヘッド金型を共有してる子達も居るが)の中には鼻の穴が有って、まだもっと4代目ヘッドに近い顔型の物が幾つか有る筈だし、まず使用ヘッドの選択段階からもっとしっかり吟味して選べよ!!って言いたいの!?。

     …でも実際には、当時の製作スタッフ自身にそこら辺までちゃんと選定するだけの目利き力がもう大して無かった…ってのが実状かも知れないね!?。

     MAXドールの各メンバーのヘッド型も、『えっ何で大人顔のナナにキサラヘッド使うの!?。丸顔のミーナはもっと普通の大きいヘッドでもいいぢゃん!?』とか納得行かない所だらけだったし!?。まぁまぁ似てて文句無かったのは実物も一番美人だったリナ(タカラのエリーズクラブデビューの人形のリナでは無く、MAXメンバーのリナの事だよ!?。)位!?。

    CA3I0106.jpg
     更に言うと、顔型だけでなくペイントのフェイスデザインにも気になる点が多くて、一応サイドグランスで瞳に白い破線が入ってたり、基本的な書き割り構成はオリジナルの4代目リカちゃんのアイプリントを踏襲しては居る。

     居るけど〜、そう言う記号的な形状だけでなくて、オリジナルの現行リカちゃんのアイプリントは睫毛のしなった様な豊かな反り具合とか、全体に柔らかい曲線のタッチ、それに優しげだけどしっかりしたインパクトが有る目力が特徴なんだよね!?。

     一見表面的な特徴は寄せてる様でも、実はそこら辺のオリジナル四代目リカちゃんの細かいニュアンス表現が、高校生リカちゃんではちょっと線が単調過ぎて、同一キャラの成長版ドールとしてはテイストが違い過ぎて、いまいち高校生になったリカちゃん…とは認識し難いのよ!?。

     このタッチのニュアンス違いは多分、高校生リカちゃんを手掛けたフェイスデザイナーさんがオリジナルのリカちゃんフェイスデザイナーさんとはもう別の方で、似せたつもりで描いても自身のタッチの癖までは寄せられ無かった…と言う事なんだろうね!?。

     ま、ドールの顔にもその時代ごとに流行や人気傾向も有るし、勿論どちらもフェイスデザイナーとしての力量は水準以上なんだとは思うけど…。

    CA3I1041.jpg
     要するに〜そのドール自体としての完成度は勿論第一ですが、こう言う既存キャラドールの別年齢バージョン…とかの場合だと、それに加え容姿上の関連性と言うか、其処からこうなった、或いは其処に至った的説得力みたいな物もキャラクター性の重要性からも考えれば、絶対に譲れない大切な必須条件になって来るのでは…と言う事なのです!!。

     確かに、リカちゃんとか長年ユーザーに親しまれてるキャリアドールだと、当然製作担当スタッフも年代ごとに次第に様変わりして行く物でしょうが、それでもメーカーなら其処は本来、意図的なイメージチェンジやリニューアル以外では、ユーザーに異質な違和感等を一切感じさせない一貫したイメージを守った物を作るべき…だと思うのですよ?。

     自社にとって大切な商品キャラクターなら、プレゼンテーションも勿論だけど、玩具会社の着せ替え人形ならまずその顔や体の形、商品そのものの出来に一番神経を注ぐべき…だと思うのです。

     バブル以前、要らん事に無駄な経費を浪費せんと、其れをちゃんとやってさえ居れば、多少着せ替え人形の位置付けも時代的に変わった部分も有りますが、ジェニーも一般玩具店の着せ替え人形として、まだ活躍して居たかも知れないから。

     …取り敢えず言いたい事は書いたので、話をドールのレビュー&カスタムに戻します。

     久々に一番最初に買ったのはやっぱり第一弾の外ハネボブの入学式バージョン。

    CA3I1042.jpg
     冒頭でも書いたけど、セットが雑なだけぢゃ無くて、頭頂部の分け目の髪とか植毛全体かなり少なく地肌が薄く透けてる程で、どうもMH並みのヘアお直しが必要な模様ww。

     お直しもあんまり手が掛かりそうな物件ドールなら本来避けた方が良いんだけど、ドール的に割とレアキャラだと思うし、丁度最近髪型的に外ハネのショートボブスタイル…が気になってたので、其処が購入した理由なの。

    CA3I1103.jpg
     で、お直しカスタムは当然、このドールでのセールスポイントだったこのデフォルトでの外ハネボブスタイルの髪型を忠実に再現するつもりだったんだけど〜

     …何か同じ外ハネスタイルでも前髪が有るより、横分けのワンレンスタイルの外ハネボブの方がちょっと格好良さげな気がしたの!?。

     で、もう勢いで一気に元の真ん中の分け目を全部抜いちゃった!?。

     もう後戻りは出来ないのさ〜!?

    CA3I11080001.jpg
     …だってさ〜、

    CA3I1108.jpg
     元々の分け目とか、植毛の手直しがそれ程ヘビーでなければそれを活かしたんだろうけど、分け目は透け透けだわ、頭頂部の地肌植毛も役4列のみ(赤い×印は生え際の量&ボリュームの為、自分で新たに追加で植えた列。)だったから、どの道分け目以外もかなり追加植毛必要だったんで、だったらもう自分でやってみたい髪型にアレンジしようと思って!?。

    CA3I1104.jpg
     短め前髪有りボブも可愛かったけど、ワンレンボブの方が顔も良く解るし、高校生リカちゃんの魅力をもっとアピールし易いかも〜なんて思って!?。

     なので、前髪として眉毛上、短く切られてた部分も合わせて植え替えの為抜いた。

     途中工程とは言え、落ち武者感ハンパない!?。

    CA3I1150.jpg
     で、サイドに新しい分け目を作り、前髪で切られてた額周辺の生え際を植え直し、つまり分け目と生え際、取り敢えず表面に露出する部分だけ植毛が終わった段階で、

     『…あれ…高校生リカちゃんって、横分けロングも結構、似合うんぢゃね?』って思ったの!?。

     試しに植毛の為纏めて縛ってた髪をちょっと解いてみたら、

    CA3I1109.jpg
     おおっ!!すげー似合うぢゃ〜ん!!。良い〜感じだよ〜っ!?。

     …デフォルトの真ん中分けの短めパッツン前髪有りの髪型から、お直しついでに横分けワンレンの外ハネボブに変えるつもりで作業していたから、髪の長さや裾の形自体は変えない予定だったんだけど、ワンレンストレートロングも棄てがたいな…!?。

     …やっぱりきりりとした上がり眉だから、ワンレンロングスタイルが超映えるだよ!?。

     でも、髪型的には外ハネボブは結構レアだし、丁度1つ位欲しかったのも事実だから、どうするか迷う〜…!?。

    CA3I1148.jpg
     …ひとまず冷静に、現段階の作業進行状態を確認。

     センターから左サイドへの分け目変更と前髪を無くす為の植え直しで、頭上半分の髪はほぼ再植毛の新しい髪に変えたものの、外ハネボブスタイル自体は変えないつもりだったから下半分から裾までの髪は元の短い外ハネ毛をそのまま残してた。

     でも元々手付かずのデフォルト状態では植毛が全体的にかなり少なく、もう既に3分の2近く再植毛してたし、ロングからなら又飽きてもカットさえすれば外ハネボブにも出来るので、もうこの際又予定変更して、横分けストレートロングにする事に決定!?。

    CA3I1149.jpg
     当初は薄毛気味だった植毛状態のお直しだけで、あくまでもデフォルトの髪型にするつもりが〜、外ハネでも前髪無し横分けワンレンボブの方が格好いいんじゃね!?。と思って、→真ん中からサイドへの分け目変更&前髪も植え替えワンレンボブへカスタム、でも中途経過で普通のワンレンロングが凄く似合いそうなので〜其処で又迷った結果…。→結局、最終的にフル再植毛の横分けワンレンロングに落ち着く…と、作業過程で何回となく予定変更したから、最初からフル再植毛する時と比べ作業工程が前後して多少モタツくのは否めない。

     残してた下の元髪取る際、既に新しく植えた毛の根元傷め無い様にとか、結果的にちょと面倒が増えるから。

     地埋めの植毛ライン列も整え直さないとイケないし!?。

     分け目&生え際部分以外の所は被さる毛で基本植えた根元が露出せず見えなくなる部分なんだから、ある程度等間隔に差して偏りが無ければ実質それ程問題は無いんだけど、やっぱり其処も田植えの苗みたいにキチッと並んで無いと何か嫌なの!?。(笑)

    CA3I0125.jpg
     因みに参考までに、髪の毛内側、後頭部の植毛列はこんな仕上がり。

     途中変更した割には綺麗に出来た。

     …薄毛部分が無く綺麗な植毛って、勿論充分な分量が有る事が大事だけど、それだけぢゃ無くて各部分での密集率と言うか、量の配分もそれ以上に凄く大事なのよ!?。そこら辺考え無いでただただハゲた所が無いようドンドン植えると、今度は髪の分量がカサバり過ぎで鏡獅子みたいに成っちゃう場合も!? ドールの植毛では頭皮の各部分、適量適所の必要最低限な量で、出来るだけタイトに仕上げる心掛けが大事なの。

     …仮に全体的に適宜な量のドールヘアーが使われてた同じドールでも、ザッと言うとダウンスタイルなら頭頂部の分け目、ポニーテールやアップだと生え際全体、それぞれ其処に充分な分量が注ぎ込まれて無いと、全体の植毛量はそれなりに有っても結局地肌が透けてみすぼらしいドールになってしまうからね!?。

     ヘアスタイルによって、部分的に髪の必要量は微妙に違って来る訳で、それをクリアーしながら各部分必要量最低限の植毛量とボリュームでスッキリ仕上げるのが植毛のコツなのだ。

    ML_CA3I0112.jpg
     んで、紆余曲折有りながらも無事植毛カスタム作業完了!!。

    ML_CA3I0120.jpg
     髪の長さだけど、ロングにしたくなった…と言っても、『高校生リカちゃん』って元々のドールの括り通り、デフォルトの制服とかがちゃんと似合うJKドール…って所は変えたくなかったので、ロングストレートでも制服やカジュアルが着せれる、

    ML_CA3I0123.jpg
     ギリギリの膝に届く長さに留めた。

     だってドールの場合、例えカジュアルとかリアルクローズアイテム用のモデルドールでも、特に旧タカラとかの頭デカ目系ドールの場合は、実際の人間より身長に対して少し髪をちょっと伸ばした方が、全体のバランス的にも馴染むと思うの。

     でも昔の、ジェニーフレンドの既成ドールでは特に髪結い遊びを提唱した初期のフローラやティモテ、オリーブ辺りのヘアープレイドール以外の普通のロングヘアードールだと、もう大抵背中位しか長さが無くて、しかも本来ならナチュラル感を出す為のレイヤーカットがかなり粗く、長さの不揃いが酷くて、ザンバラ気味な当時の旧タカラドールは、一番短い所の長さも足り無いし、何か中途半端な子が多くなかった!?。

    CA3I0128.jpg
     あのストレートロングヘアーでのザンバラ段々カットが大嫌いだったので、だから自分のヘアカスタムでは、毛先の仕上げを出来るだけ自然に演出する様、超丁寧にシャギーカット。

    CA3I0135.jpg
     髪色はアッシュ系ブロンド2色を混ぜ合わせた、ブレンドカラー。

     元々は薄毛気味だったドールの髪に必要量を追加植毛するだけのつもりだったので、単に元髪に出来るだけ近い色味に調合しただけだったんだけど、デフォルトのカラーよりか多少ビターな色味のブロンドになったかも。

    CA3I01290002.jpg
     もし最初からフル再植毛するつもりだったのなら、別に違う髪色にも出来たんだけど、成長してJKになったリカちゃん…と言うキャラ設定を考えると、やっぱりやや深くて濃い、落ち着いた色味の金髪の方が幾らかハーフっぽさを演出できるし、何よりオリジナルのリカちゃんの定番ブロンドの髪色に近いからね!?。

    CA3I0073.jpg

    CA3I0017.jpg

    CA3I0016.jpg
     せっかくの手刺し植毛なので、耳上周辺の生え際ラインも控え目では有るけどちょっと食い込み気味に仕上げた。

     オールダウンのロングヘアーでも、こうして置くと髪をかき上げたり、ちょっと結い上げたり髪の表示がアップするから、ヘアアレンジの幅が広がるのよ!?。

    CA3I0138.jpg

    CA3I0139.jpg

    CA3I0036.jpg
     デフォルトでのファースト高校生リカちゃんが入学式バージョンだとすると、今回は三年生バージョンカスタム?…って所でしょうか!?。

     ロングヘアーの高校生リカちゃんは、分け目が左右逆だけど一応後に商品版でも出たらしいんだけどね。


     ******************

     日焼け夏服高校生リカ『あれ?眼鏡かけてる〜!?』

     ロングカスタム高校生リカ『うん、卒業試験が近いからね。』

     日焼け夏服高校生リカ『勉強…してんの!?。』

     ロングカスタム高校生リカ『まさか!?んな訳無いぢゃん!!何とな〜く勉強してそうな雰囲気だけ出す為のアピールよ、アピール!?。そもそもこの眼鏡、伊達どころかもうレンズさえも入って無いんだし〜!?。』

     日焼け夏服高校生リカ『そりゃそうだね!?。』

     …と、無邪気に笑い合う2人の高校生リカちゃん'sでした!?。

    CA3I0040.jpg

    ML_CA3I0035.jpg

    コメント
    可愛い!
    デフォルトのままより数倍可愛いです!当時のアムラーを髣髴とさせます。よっぽどリカちゃんが成長した感じに見えます!
    毎回惚れ惚れしています。そして寸劇にニヤニヤしてます(笑)
    更新いつも楽しみにしています。専門的ですが分かりやすく、かつ笑えます!
    • はやうまれ
    • 2018/06/12 7:49 PM
    はやうまれさん、

     初めまして、そしてコメント有り難う御座いました!!。o(^-^)o

     …高校生リカちゃんでは、ファーストバージョンデフォルトのこの短め前髪外ハネボブのヘアスタイルが、シリーズを通しての一番シンボリックなスタイルだったので、『わざわざ普通のワンレンロングにする事無いぢゃん!?。』…とか突っ込まれるかも…とちょっと心配だったので、誉めて戴き凄く嬉しいです〜!?。

     でも前髪有りでも横分けワンレンでも良いから、やっぱり外ハネボブバージョンも欲しかったかな〜なんて欲張りな事を考えてます!?。いっそ聖子ちゃんカットに挑戦しようかな!?とも。

     聖子ちゃんカットならやっぱりジェニーフレンドでもこういう日本人系の顔の子でやりたくて!?。

     ドール寸劇『木戸星 満、愛のドール劇場!?』は、一応冒頭の導入部分の設定位はザッと考えますが、後やり始めるともう大抵ドール達が勝手に喋って動いてくれるので、毎回どれだけの尺でどんな内容に成るのか、結末まで自分では解らない時が多くて…!?。)

     はやうまれさんの、このブログの的確なレビューコメントに脱帽しました。!!。(笑)

     良かったら又遊びに来て下さいね!?。
    • kit☆man
    • 2018/06/12 11:54 PM
    綺麗なロングヘアーになって高校生リカちゃんも嬉しそうですね。
    外ハネの時の若干ぶっ飛んだイメージから大人っぽくてしっとりした感じが加わって綺麗です。
    それにしても綺麗な分け目!緻密ですねえ。見事!
    国産の子がこのお値段で!と思って高校生リカちゃんをトイ○らスで当時購入したのですが、どうもギャルすぎてイマイチ馴染めずしまいっぱなしになっていました。
    私の中の違和感はギャル過ぎる、お顔がのっぺりしている気がするだったのですが、ギャル感がまあ当時の流行だったのでしょうがないかなと。でもリップの色味ももうちょっと何とならなかったのかなとずっと思い続けていました。
    顔色が悪く見えちゃって。
    お顔がのっぺりはアイプリに深さが無いと自己分析していたのですが、なるほど!繊細!リカちゃんと「リカちゃん風」の違いというか。
    当時は人形のお顔の細かな差について話せる人も近くに居なかったので中途半端に自己分析してそのままだったのですが違和感の正体を教えていただき大変うれしいです。
    当時、ジェニーのヘッドを使っていることは分かっていたのですが「ジェニーのヘッドが優秀だから」だと思っていたんですけど、そうですよねジェニーのヘッドなら作りやすいもしくは既に在庫としてあるから流用したんでしょうね〜。
    • うー
    • 2018/06/16 2:18 PM
    うーさん、

     …自作以外のフェイスデザインのタッチ&画風を真似る…と言うか、それを取り込み新しい顔を作るには、その顔の何処に、てかその画風と個性の何処に魅力が有るのか…って所までの分析力と、それを具象化出来るだけの柔軟で豊かな表現力を持ち合わせて無いと、そう簡単には上手く行かないでしょうね?。

     単にある程度の水準でドールの顔が描ける…と言う方はプロアマ問わず沢山居ますが、メーカーでフェイスデザインの仕事をするには、それだけでなく、多彩な作風への観察力&表現力が必要なんだ…と言う事だと思います。 

     普通家庭の日本人少女なら多少ギャル風味の高校生に育つのも想像出来ますが、お母さんがファッションデザイナーで、父親やフランス人の音楽家…と言う、リカちゃんの超アカデミックな生い立ちを考えると、そう言う周りの文化に興味を持っても、自分は周りよりもっとワンランク上の上品さと洗練さを兼ね備えた、帰国子女風の佇まいになってる気がして…。

    ですので白っぽいパールピンクのリップもちょっとリカちゃんのイメージでは無いですね!?。

     使用する頭部にジェニーヘッドを選んだのもそもそも凄い疑問なんですよね!?。

     ジェニーヘッドは彼女の誕生当時、人気だった少女漫画風フェイスのドールにはピッタリの顔型で、ヘッド自体はバランス的にも良い出来だとは思ってますが、鼻の形が徹底的に違うし、目周りの立体感も希薄だからヘッド型としては一番、リカちゃんとは離れた系統だと思うので…。

     他にもっと鼻の穴がちゃんとモールドされて、近いイメージのヘッドが幾らでも有ったと思うのに、わざわざジェニーヘッドを選んだのが疑問です。強いて言えば本当にジェニーとして量産されて余剰在庫が比較的有ったからかな…って位!?。

     そんな理由で選んで欲しくは無いのですが。

     でもこのシリーズ、いづみちゃんやきらちゃん、あきちゃんもハイティーン高校生化されましたが、小学生時同じヘッド型だった子達が別ヘッドになったり、いづみちゃんは逆に又同じジェニーヘッドになってたり…と、もう良く解りません。因みにあきちゃん!?は使われたヘッドの所為か、もうティモテにしか見えないし!?。(笑)
    • kit☆man
    • 2018/06/16 8:31 PM
    高校生シリーズのいづみちゃんときらちゃんは持っているのですが、あきちゃんはどうもそれほど欲しくなくて持っていないんです。
    今画像で検索するとたぶん髪型が雑だったのと着ていた制服がヨレヨレだったからだろうなあと。
    今考えるとあきちゃんも許容範囲でしたね。髪型が変わればイケる!どこかで安かったら買いたいものです。
    いづみちゃんときらちゃんはもう高校生どころでは無いお色気で、いづみちゃんはリカちゃんのママぐらいに見えます。
    元々のいづみちゃん自体が大人っぽい子だから正常進化とも言えるのかな。
    高校生になったら目がずいぶんパッチリしましたけど。
    人気のある高校生きらちゃんも小学生時代の憂いは捨てて大人になることを選んだのかすいぶんさばけたお嬢さんになっていますね。
    の割にはほっぺはぷっくりなんですけど。アンバランスが魅力なのか?
    リカちゃんときらちゃん、あきちゃんは確かヘッドが同じじゃないかと思ったのですがあきちゃんはうちには居ないので確かめられないんです。どうもあきちゃんのコアラのような鼻が気になって手を出せずにいます。目のせいで鼻が目立っちゃうんだろうな。
    高校生シリーズで一番残念な出来なのがリカちゃんというのがなんかもういかにもタカラらしいですね。
    別にこんなにギャルになってくれなくてもよかったのに。当時目の上のピンクのシャドゥ?が気に入らずジェニーのお化粧ペンで青く塗っていたのを思い出しました。多少マシになったんですよ。ささやかな抵抗でした。
    • うー
    • 2018/06/16 11:55 PM
    うーさん、

     高校生きらちゃんあきちゃんは発売当時あまり記憶が無く、(てかあの頃、リカちゃんは兎も角、そもそもフレンドまではそんなに興味が無かった!?)最近チラッと画像をググって見ただけだったので、もう一度確認の意味で再度ググッて見ました。

    引きの全身画像でティモテに激似と思ったのはどうも高校生きらちゃんだったみたいです!?。あきちゃんは茶髪のボブっぽい子の方ですかね!?なんか可もなく不可もなく…って感じ!?。元々オリジナルのあきちゃん自体がそうだし!?。
     newジェニー&エイティーンヘッドの各ドールもそうだけど同じ顔型を使ったドールだと、遠目に見た場合ではあんまり区別が付き難い様で、高校生きらちゃんはアップの画像みると、結構大人クールビューティー系の子になってますね!?。なんかリカちゃんよりよっぽどハーフモデルっぽい!?。あの小学生時代のあどけなさは一体何処に…!?。( ̄□ ̄;)アングリ!?。

     実は高校生いづみちゃんだけはショートカットの高校生リカちゃんを買った時に丁度彼女も居たので、実物を観れました。確かに元から大人っぽい美少女キャラだからそれ程ギャップは無いけれどきらちゃんよりさらにアダルティーで、ちょっと制服姿はヤバいかも!?。

     でも企画としては凄く面白(勿論それも各キャラの仕上がり次第では有りますが!?。)かったと思うので、今度はリカちゃんの双子の妹、ミキちゃんマキちゃん達の小学生や高校生バージョンも見てみたい物です!?。
    • kit☆man
    • 2018/06/17 2:06 PM
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM