<< †モンスター・ハイ† 大人コレクタードール・Dちゃんドール本体のボディーチェック。 | main | *ルネ・ドール* 新春のドールにはやっぱり着物を着せたい!?。 >>

†モンスター・ハイ† コレクターDちゃんの傾向と対策!?。&ドール服地の色移り問題等…。

0
    CA3I17290001.jpg


    …ちょっと口直しに他のドールを記事を挟もうかと思ったのですが、まだ撮影も済んで無いし、商品の補足情報としては結構重要かと思うので、続けてもう少しコレクターDちゃんについて書いときます。

    仕事の方はやっと通常営業に戻って今週末から週休2日になったので、新しいドールの記事も更新出来るかな〜なんて…!?。


    今回の新ボディーに関しては他のMHファンの人達の反応はまだ解らないけど、服や小物類のデザインや作りは文句無く素晴らしいので、本当に買って良かったと思ってるアダルトコレクタードール(アダルト…って付くとなんか卑猥なイメージ付いて回るのはオイラ自身の認識のせい!?。)ドラキュローラですが、


    CA3I17040001.jpg
    実は腕の部分に僅かな色移りが有りました!?。いや、僅かでもドールの顔や体に染みが出来るのはショックだよね!?。

    腕中央縦に、細かい点線状の斑点が付いてるのが解るでしょうか!?。



    CA3I1705.jpg
    角度を変えると片方の手首にもグルッと一周した斑点が…ww。

    形が点線状の所を見ると、どうやら布からと言うより、その布を縫製した縫い糸からの色移りの様です。まさか縫い糸からも色移りするとは…!?。

    MHは手首を外せる強みでピッタリな細〜い長袖も製作可能な所が服での魅力なんだけど、こう言う盲点が有ったとは…マントには腕を通すゴム紐のループが有ったので、それもより肌に生地が密着する原因になってたかも…ww。

    主に6分の1サイズドールの頭部素材として使われてるPVC(ソフビ)等、人形本体への色移りはドールコレクターにはずっとついて回る問題ですが、MHドールは手、及び腕の肘先パーツもややソフトな樹脂を使ってるので、そこら辺でも触れる縫製品の素材によってはこういう問題が発生するみたいです。


    ぢゃ、色移りしない生地を使えば良いぢゃん!! とゆう声も上がりそうだけど、そもそも本来、ソフビ系の合成樹脂自体が凄く色を吸収し易い素材なんで、つまり染料等で簡単に色を変えられる布と同等、或いはそれ以上に色素に反応する性質だから、服を着せる段階でもう頻繁に起こり得る事な訳だよね。

    オタク系フィギュアからドールに入ったり、コレクターとしてキャリアの浅い人の中には『ドール服の生地は薄くて柔らかく、色移りしない物が高品質なんだ!!。』と言ってた人も居た様だけど、生地もツイードとか秋冬物の織りに凝った物はそれなりの厚みは否めないし、服のデザインとかカラーコーディネイトにある程度凝った服を作ろうと思ったら、生地の選択で色移りしない物の中だけで材料を選ぶのはちょっと、てかかなり困難なのが実際の状況だね…。


    コレクター ドラキュローラ.jpg
    とは言え、やっぱり色移りは困るし勿論これ以上進行させたくは無いいけどやっぱりデフォの服は着せて置きたいので、とりあえず腕にラップを巻いてガード。

    ま一番肝心の顔周りの生地に問題が無かったのがせめてもの救いだわ。

    場合によっては肉厚な所だと、染みが出来ても段々奥に浸透が広がってやがて殆ど目立たなくなった…って場合も有るんだけどね。

    実際、MHの13Wハウリーンは黒いニットベレーの色が耳に結構しっかり付いてたけど、半年位でかなり消えてたし。♪

    コレDちゃんの腕はレギュラーの子より結構大きかったけど、普通のソフビよりちょっと固めの素材だからどうだろうね〜!?。今は少しでも薄くなる事を期待してますが…。

    今回はこういう問題もモモロンさんのドールのレビューで事前に知ってたから、あまり慌てずにすんだよ。ひょっとしたらそのまま気付かず服を着せたままだったかも…!?。



    CA3I17380002.jpg
    今回のドラキュローラだけど、実はブックレットもちょっと今までと趣が違ってたよ。

    表紙はドールの服に合わせてまだ写真印刷技術が発達してない戦前より更に昔の時代のレトロな広告ポスター風!?。

    CA3I17390002.jpg
    最初のページは見開き一面商品コンセプトを説明した!?ライナーノーツでしたが、後は基本ちょっとしたプチイメージフォト集って感じ!?。



    CA3I17510001.jpg
    …う〜ん実際のドールをトップに見事なボリュームが有るこのヘアスタイルにセットし直すには、カットもだけど、それ以前にフロント&頭頂部の髪の量があまりに足りなさ過ぎるね…ww。


    CA3I17290002.jpg

    †追記†

    あっ色移りをテーマにするのならもうひとつ書いとかなきゃ!?。



    CA3I10090001.jpg
    これ、箱の内側の台紙なんだけど〜。


    CA3I17550002.jpg
    下の方にやはり不規則な斑点状の染み…!?。


    CA3I17030003.jpg
    コレはドレスの、


    CA3I1692.jpg
    すそ広がりの三段マーメイドラインの一番上の特製刺繍レースからの色移りの様です。

    このレースは凄く柔らかで艶の有る糸を使ってるから、ひょっとしたらあまりドールに使わない様な天然素材の結構品質の良いヤツなのかもね!?。

    ま直接ドールに触れる部分では無かったので、着用&梱包時での問題は無かった訳だけど、特に濡れてもいない紙に色移りする位だとかなりの要注意素材なので、箱出しして遊ぶ場合はドールの顔や体が此処に直接触れる事が無い様気を付けなきゃ!?。



    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM